> 以前の記事
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




<   2015年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
「和」という言葉

  我が斑鳩町とは、関係が深い聖徳太子がおっしゃった言葉「和を以って尊しと成す」の話は、以前にも書きましたが、今もっとも必要なのは、調和・融和・協和だと思う。

 これら、「和の美」というのは、本来、日本のお家芸のハズであった。

 昔から日本人は、古くから自らの心やかたちを「和」という一文字にこめてきたのではないだろうか。

 広辞苑で「和」を引くと、過不足なく、よろしきにかなうこと。おだやかなこと。のどかなこと。仲良くすること。等とあった。

 私は、「和」という言葉が好きだ。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-24 07:22 | ブログ
物の整理整頓が心の整理整頓になる

  整理整頓したり、掃除するのは、気持ちの切り替えに役立つ。

 どうも、仕事に集中できない、考えがまとまらない、というときに、デスクを片付けたり、いらないデーターを捨てたり、ファイルを整理したりの作業をすると、妙に頭がすっきりする。

 もちろん、忘れていたデーターで必要なものが出てきたり、あれこれひっくり返したためにアイデアが生まれたり、という現実的な効用もあるだろう。


 なにしろ、気分すっきりさわやかになれる。

 掃除なんて女性がするものだと考えている男性は、その考えを改めてほしい。

 掃除のできる男は、仕事もできるようになること間違いなしだ


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-22 07:33 | 製造業
自分の人生を振り返ると

 社会に出て約35年になるが、今が一番楽しい。

 仕事、ビジネスそのものが楽しい。

 こんな人生を送れていることに感謝しなければいけない。

 若い時から楽観的に生きてきたせいもあるかもしれないが・・・


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-18 08:04 | ブログ
今年の残された時間

 もう10日ちょっとで、仕事納めになってしまう。

 今年の遣り残しがないように、貴重な時間を過ごしたい。

 それが、来年につながるはずだ。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-16 07:35 | ブログ
人生の楽しみ方

 イタリア人の生き方が好きだ。

 「アモーレ、カンターレ、マンジャーレ!!」である。
 恋をして、歌って、美味しいものを食べて。

 もっとも人間らしい楽しみ方じゃないかと思う。

 いくつになっても、楽しむために努力したい。
 せっかく、生まれてきたんだから。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-15 07:26 | ブログ
行き過ぎた個人主義

  どうも、個人主義を主張される方に「私」と「公」の区別がついておられない方を多く見かけます。

 個人主義の結果、社会がどうなっているのか、「公」という概念が失われつつあるこのすさんだ社会を見ればすぐにわかることではないでしょうか?
 社会から道徳が消えていくとするなら、それは恐ろしく野蛮な社会であることは間違いありません。

 道徳とは「公」を意識することにほかならないと思います。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-14 07:34 | ブログ
競争の中で人は磨かれていく

 選挙も勝ち負けがある。
 受験にも、合格不合格がある。
 就職試験も、司法試験も、受かるか、落ちるか。二つにひとつだ。

 でも、そういう競争のなかで、人は磨かれていくのでしょうし、必要だと思う。
 しかし、勝ち負けの結果と人の価値とはまったく別だ。

 勝つことが人を堕落させ、負けることが人間を成長させることのほうが多いように思う。
 たぶん、人生は成功することより失敗することの方が多いのではないだろうか。
 挑戦したからこそ失敗がある。
 失敗の山があれば、成長もある。

 思うに、一番怖いのは挑戦する勇気を失うことだ。
 

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-11 07:50 | ブログ
キャリアアップ

 企業では社員は家族。

 しかし、馴れ合いはダメだ。

 それぞれ自分自身、キャリアアップしなければいけない。

 それは、一応なんでもこなせるゼネラリストでもよい。

 また、専門性を高めるスペシャリストでもよい。

 つまり、個々にどこでも通用する人材でなければいけない。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-10 07:37 | ブログ
お金に潔いとは

 給与に対するこだわりは、人間である以上、誰でもあるもの。

 そして、それは年齢が高くなるに従って強くなるもの。

 なぜなら、年齢が上になればなるほど、抱えるものが増えていくからである。家のローンや子供の教育など、どうしてもある程度のお金が必要になってくるから。


 しかし、20代のうちは、たとえ結婚していようと、まだまだ自由がきく。

 私は、給与よりも仕事を優先させるべきだと思っている。20代のときでしか学べないことは多いし、20代で試行錯誤をやってこそ初めて、本当にその人がやりたいような転職が見つかるのでは。

 そして、経験の差は取り返しがききにくいが、20代のときについた収入の差など、30代でいくらでも逆転可能だし、取り返すことができるはず。



 絶対に自分のやりたいこと、そのときにやるべきことを優先させたほうがいい。

 これは、40代で取り返せると思ったら30代でも給与を気にせずに、自分にとってプラスになると思う仕事を選択したほうがいい。


 お金に潔いとは、そういうことであると思う。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-09 07:32 | ブログ
目標

  目標を決めたら躊躇せず

 一歩を踏み出すことにしている。

 ランニングに例えると、まず角まで走ってみる。

 曲がったら次の角、そして次の角。

 ゴールは、その先にあるはずだ。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-12-08 07:37 | ブログ
   

Never give up!伴化成工業所 official Blog