> 以前の記事
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




カテゴリ:地域の事( 12 )
行政への声

 どこの街でも行政にモノを申す方法がいくつかあるが、担当窓口と話をしていても埒が明かないときは、トップに直接声を伝える方が話が早い。

 ここが問題なのだが、役所は公平性を重んじ、前例主義であるため、組織はトップからの指示がないとなかなか臨機応変な対応ができない。

 だが、行政のリーダーは住民から直接選ばれるため、住民の声には敏感だから。

 私の経験上、行政で一番住民から遠く、今の時代になっても「お上」のようなぶっきらぼうな対応をするのが、国の出先機関。

 たとえば、自分の車を個人で車検に通した人は経験があるだろうが、陸運局の窓口で手馴れた車検ディーラーと一緒に並んでいると、不慣れな個人車検のユーザーが書類に不備が少しでもあったら大変ひどい仕打ちに遭う事が多い。

 かなりのバッシングにあった社会保険庁も同じようなものだったかもしれない。

 行政にモノを言う人は全体から見れば実はそう多くはない。

 だからこそ、1人の声は非常に大きいもの。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-07-13 07:28 | 地域の事
聖徳太子の教え

 我が斑鳩町とは、関係が深い聖徳太子がおっしゃった言葉「和を以って尊しと成す」の話は、以前にも書きましたが、今もっとも必要なのは、調和・融和・協和だと思う。

 これら、「和の美」というのは、本来、日本のお家芸のハズ。

 昔から日本人は、古くから自らの心やかたちを「和」という一文字にこめてきたのではないだろうか。

 広辞苑で「和」を引くと、過不足なく、よろしきにかなうこと。おだやかなこと。のどかなこと。仲良くすること。等とあった。

 私は、「和」という言葉が好きだ。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-03-22 07:24 | 地域の事
「和」という言葉

 我が斑鳩町とは、関係が深い聖徳太子がおっしゃった言葉「和を以って尊しと成す」の話は、以前にも書きましたが、今もっとも必要なのは、調和・融和・協和だと思う。

 これら、「和の美」というのは、本来、日本のお家芸のハズであった。

 昔から日本人は、古くから自らの心やかたちを「和」という一文字にこめてきたのではないだろうか。

 広辞苑で「和」を引くと、過不足なく、よろしきにかなうこと。おだやかなこと。のどかなこと。仲良くすること。等とあった。

 私は、「和」という言葉が好きだ。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-02-09 05:33 | 地域の事
愛とこだわりと志

  人は志次第で、いかようにもなれると思う。

 その人の人生はその人の意思や志によって左右されるものである。

 個人においては成長という志がすべてではないし、高い成長だけがいいことでもない。

 しかし、企業というのは、未来永劫、進化しなければならない宿命を負っている。

 そのための3つの道具が「愛、こどわり、志」になってくる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2013-05-10 09:09 | 地域の事
目標を立てることが大切

  目標を決めたら躊躇せず

 一歩を踏み出すことにしている。

 ランニングに例えると、まず角まで走ってみる。

 曲がったら次の角、そして次の角。

 ゴールは、その先にあるはず。





034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2013-03-26 07:58 | 地域の事
2013年スタート

 新年のご挨拶

 皆様には、ご家族お揃いで、さわやかな新年をお迎えのことと存じます。本
年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 昨年は、日本にとり変革の一年でした。
 昨年末に総選挙があり、自民党が大勝したことにより、安部政権が誕生しました。
 その結果、アベノミクスへの期待から、円安・株高が進んだのですが、本当の景気対策は今年が正念場になります。

 やはり今年は、景気対策が最大のテーマです。
 継ぎ目のない政策を実行できるかに係っているのでしょう。

 また、わが国の地方には意欲のある農家や技術力の高い中小企業がたくさんあります。
 こうした農家や企業が成長していくことが国の繁栄です。地方の繁栄無くして国の繁栄はありません。
 世界に誇るべき日本の復活と愛するふるさとを今後とも大切にしていく所存です。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2013-01-01 09:54 | 地域の事
自分の人生をふり返ると

 社会に出て約30年になるが、今が一番楽しい。

 仕事そのものが楽しいのだ。

 こんな人生を送れていることに感謝しなければいけない。

 若い時から楽観的に生きてきたせいもあるかもしれないが・・・


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2012-10-31 07:57 | 地域の事
仕事の落とし穴

 人間はとかく、傲慢になりがちだ。

 成功すればするほど、自信がつき、やがて自信過剰になり、傲慢に成る。

 そして、商品を介した消費者との接点を見失っていく。

 そういう落とし穴が常に傍にあることを忘れずにいなければいけない。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2012-08-24 08:07 | 地域の事
これからの時代

 これからどのような世の中になるのか・・・。

 私は、大いなる自由にたいして、しっかりと責任が伴う社会が訪れると思う。

 もし、経済的自由が制限されていれば、ビジネスチャンスが失われる。
 国や地方行政の規制によって安心感を覚えている日本人もかなりおられるが、その結果、創意工夫が発揮されにくく、これまでの既得権を守り続けていく経済になってしまいやすい。

 やはり、自由があるから人間は努力するし、頑張りもきくし、我慢もできる。

 しかし、自由には責任が伴う。
 のびのびと自由に活動する分、ルールを逸脱した場合などは責任をとってもらう。

 これらを一言で表すと「自立」ということになるのだろう。
 今我が国に最も必要は価値観は自立に他ならない。

 国家の自立、地方の自立、個人の自立などあらゆる意味において自立が求められる時代が来ると思う。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2012-02-07 09:25 | 地域の事
昨晩は奈良でジャズ

 昨晩は、奈良市のワイワイでジャズを聞いた。

 バンドマスターでドラム担当の井上さんとピアノの津田さんは共に斑鳩在住の方で、仲良くしてもらっている。

 少し、早い目のクリスマスの夜だった。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-12-19 08:25 | 地域の事
   

Never give up!伴化成工業所 official Blog