> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




21世紀はローカリズム

  チューリップは確かに美しい。

 しかし、世界をチューリップ一色にしては絶対いけない。

 信州にいけば、道端にコスモスが咲いている。

 千葉に行くと菜の花が一面に広がっている。

 別の地方に行けばユリの花があって、また別の地方に行けばヒマワリがある。

 山に登れば駒草が岩間に顔を出し、浜辺には白い花が咲いている。


 これこそが、美しい地球です。

 どんなことがあってもチューリップで統一してはいけない。

 効率・能率に走り、画一化を進めてはいけない。

 そういう意味で、21世紀はローカリズムの時代だと思う。

 世界の各民族、各地方、各国家に生まれた伝統、文化、文学、情緒、形などを、世界中の人々が互いに尊重しあい、それを育てていくことが大切になる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
# by bankasei | 2017-06-13 07:52 | ビジネス
仕事が出来る人

 自分の周りのこの人は仕事ができると感じた人の共通点をあげると・・・

 時代にフレキシブルで、

 行動力があり、

 そして気配りができ、

 心に邪心がなく、

 驚くほど純粋に澄んでいる人になる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
# by bankasei | 2017-06-09 07:09 | ビジネス
桃栗3年柿8年

 ジョン・F・ケネデイが「この10年のうちに人類を月に送る」という有名なスピーチをしたのは1962年のことである。
 それを聴いて感動した大学生たちができたてのほやほやのNASAに入り、アポロ計画の月面着陸を成し遂げたのはそれから7年後の1969年のことである。
 そのときのエンジニアの平均年齢は、28歳だったという。

 これを拡大解釈すれば、7年努力すると、とてつもないことができる可能性があるということだ。

 普通のビジネスなら、3年間一生懸命やれば形になる可能性が高い。

 先人の言葉、桃栗3年柿8年ということになる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
# by bankasei | 2017-06-08 07:47 | ビジネス
仕事のプロセスを楽しみたい

 仕事は結果だけを求めるだけではつまらない。

 プロセスの楽しさも味わいたいと思う。
 仲間と激論をする。

 励ましあう。
 辛さに打ち勝つ。

 ない知恵もある知恵も搾り出したい。

 すべてはゴールすることで癒される。

 プロセスも結果も含めてゴールといえるのだろう。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
# by bankasei | 2017-06-06 07:44 | ビジネス
働くこと

 何のために働くのかは

 考えなくていいと思う

 必死に働くことによって

 見えてくるはず

 そして、仕事が楽しくなってくるのではないだろうか。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
# by bankasei | 2017-06-05 08:28 | ビジネス
   

Never give up!伴化成工業所 official Blog