> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




<   2016年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
自分と向き合う時間

 私の友人で会社を経営している人が身体のトレーニングを欠かさず、している者がいます。

 彼が言うには、「自分がトレーニングをするのは、自分自身の輪郭をしっかり保つためだ」と言っていました。

 彼は仕事で成功し、若くして大金を手にした一人です。

 彼は、自由に使えるお金を手にして、最初のうちは車を買ったり、高いお酒を飲み歩いたりしたのだが、やがてそんなことをしても何の意味もないことに気づいたそうです。

 そんなときに、トレーニングをしようと思い立ったのだと。

 きっかけは健康にいいからぐらいの軽い気持ちだったが、次第に、厳しい課題を自分に課すことで、気分が整ってくるのを感じるようになったようです。

 また、彼は「トレーニングによって自分の正しい輪郭さえ常に確認していれば、仕事上、誤った方向に行きそうなときも、すぐに察知して修正できる」とも言っていました。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-28 08:23 | ビジネス
歴史から学ぶ

 今から148年前におこった「明治維新」を想起し、誇りある先人たちの「無私」の姿をあらためて見つめた時、現在の「自己」ばかりが顕著な政治家たち・・・。

 先人たちは、今の個人主義が蔓延している、日本を見てどのように思うか・・・。
 たぶん、「俺たちはこんな国にするために、命を懸けてたのではないぞ・・・」と言われそうだ。

 吉田松陰の生涯は29歳
 高杉晋作の生涯は27歳
 坂本竜馬の生涯は31歳
 中岡慎太郎の生涯は29歳
 土方歳三の生涯は34歳

 先人からの生き方から学ばされるものは、「いくつまで生きたのかのではなく、いかに生きたか」ではないだろうか。

 彼らは今でも日本人の心に生き続けている。
 
 今しか出来ないこと、今しか行動に移せないことが沢山ある。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-25 07:35 | 政治
世の中の道理

 世の中には、人を欺いて益を得ている人はいるだろう。

 しかし、その人はその儲けを失うことはないかもしれないが、その代わりの損失を被るはず。

 つまり、お天道様は見ている。
 損得は合うようになっている。

 努力した人にはお金だけではない果報がもたらされるし、手抜きの人には何らかの酬いがある。



034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-24 08:04 | ビジネス
マラソン

 マラソンコースを見てみると、最初から何十回のカーブがあると言われたら、気が遠くなってしまう。

 次のカーブまで、次のカーブまでと思いながら、遠い先にゴールがある。

 スタート時点から42キロなんて思ったら気が遠くなってしまう。

 まずは一歩踏み出さないと始まらない。つべこべ考えないで一歩を踏み出すつもりだ。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-22 07:41 | ブログ
格差社会

  国税庁による平成26年度の調査データを見ると、この10年で平均年収は約20万円下がっているし、ここ5年で、年収300万円以下の人数も約140万人増加、1000万円以上の取得者は22万人ほど減少しています。

 だが、驚くべきことに、年収2000万円以上の超高所得者は、この5年間、毎年増加傾向にあり、まさに、二極分化が進んでいると言わざるを得ない状況になっています。

 こうなると、独自のキャリア・デザインを怠ってしまい、漫然と日々を過ごしている人たちは、安閑としていられなくなります。

 このことは、悪いことばかりが起こるように思ってしまいがちですが、考え方を変えれば、むしろ、キャリアを正当に評価し、高い業績をあげた人には、それに見合う給与を支払うのが当たり前の時代になるということになります。頑張った人が報われるという意味だけ捉えれば、今までと、どちらが良いのか難しい問題です。



034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-21 07:40 | 経済
外見より中身?

 よく、「外見より中身」という。

 確かにどちらが大事かといえば、中身に決まっている。

 しかし、いくら外見よりといっても、女性が顔をしかめるような外見ではダメである。
 不潔なことはもちろんタブーだ。

 結局、仕事も出会いもファーストインプレッションが大切になる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-18 07:37 | ビジネス
人生の楽しみ方

 イタリア人の生き方が好きだ。

 「アモーレ、カンターレ、マンジャーレ!!」である。
 恋をして、歌って、美味しいものを食べて。

 もっとも人間らしい楽しみ方じゃないかと思う。

 いくつになっても、楽しむために努力したい。
 せっかく、生まれてきたんだから。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-17 07:43 | ブログ
今の日本社会

 今の時代、教育が悪いのかも知らないが、男を甘やかしてくれる女性が沢山いることが日本の格差社会や不況に影響していると思う。

 具体的には、女性の方から「あたしも働く」と言い、男は最低でも食べることに困らなくなった。共稼ぎしてくれる時代だから、男に「全責任」がなくなっているように思う。

 極端な場合、仕事も無いのに「結婚しよう」と言ったら、それを喜んでくれる女性がいるらしいから、男は重要なことがわからなくなったとも言える。

 若者と話をするときによく話をすることがある。
 女性から愛を背中で受け止めて、仕事に励むのが、男のすることである。
 仕事は、何のためにするのか。
 世の中を活性化させ、進化させるためだ。
 言うまでも無く、自分が食べるだけに働いているのでは淋しすぎるではないか・・・と。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-15 07:39 | 政治
不透明な時代を生き残るキャリアデザイン

 今までの、価値観では、通用しない時代にはいってきました。

 これからの、ビジネスで、生き残るにはどうすればいいのか・・・


 自分の好きなことを、仕事に生かすことができないだろう。
 

 好きな世界を持つことは、人生を豊かにするし、仕事を離れても大切なことです。

 今までの自分の能力、知識、技術、経験に、その好きな分野の何かがプラスされると、意外な将来が開けることもあります。


 結果的に、「ダブルスキル」や「トリプルスキル」になって、思わぬ仕事を手に入れることができるかもしれません。


 好きな世界を極めておくと、それはいつか自分にプラスになるのではと思う。



034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-14 07:29 | ビジネス
好きな言葉

 「できるかできないかではない。やるかやらないかだ!」

 私はこの言葉が好きだ。

 何かを成し遂げようと思うとき、人はまず「できるかできないか」を考えがちになると思う。
 そうやって挑戦する前に、自分にできるかできないか答えをだしてしまいやすい。

 でも、本当にやろうと思うことなら、できるかできないかは、そんなに問題するべきではないと、ここ数年で強くそう思うようになった。
 今の自分にできるかできないかを考えてもしょうがないと・・・

 やると決めたら、全身全霊全ての力を傾けて、なにがなんでもやりぬく気持ちを持たなければ何事も成就しない。

 「弱気は最大の敵」で、自分との戦いになる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2016-11-10 07:33 | ビジネス
   

プラスチック成形に対する情熱をお伝えします。
by bankasei
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧

Never give up!伴化成工業所 official Blog