> カテゴリ
全体
製造業
経済
ビジネス
ブログ
政治
地域の事
環境
プラスチック
> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




<   2015年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
時間が足りない時ほどアイデアが浮かびやすい

 最近はストレスで体調を崩す人が多い。

 一概に断定はできないが、結局、時間がありすぎて余計なことを考えながら悪いスパイラルに落ち込んでしまうケースが多いのではないかと思う。

 自分の経験上、若い時にはこれといって大きな目標もなく、ただ怒涛のように仕事をしていた。
 ストレスという言葉もよぎらないほど働いていた。

 そうやって仕事の滝のようなところに身を置いた時ほど、新たなアイデアや発想が芽生えやすい。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-30 07:42 | ブログ
仕事が楽しい

 社会に出て30年を超えるが、今が一番楽しい。

 汗を流して働く、仕事そのものが楽しい。

 次から次に出てくる発想やアイデアに戸惑うぐらいに。

 こんな人生を送れていることに感謝しなければいけない。

 若い時から楽観的に生きてきたせいもあるが、いまさら過去の苦しみを回顧しても仕方がない。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-27 08:05 | ブログ
ちょっとした言葉

  たとえば、混んでいる電車の中やエレベーターなどから降りるときに、「すみません」「失礼します」と声をかけられない人が多くおられます。

 また、職場で挨拶ができない人が増えています。自分のオフィスの入り口で「はようござっす」と小声でつぶやく若手社員、お客様が「失礼致します」と声をかけているのに、チラリとは見ても無視してしまう社員、など、見ていてもハラハラするときがあります。

 つまり、「ありがとうございます」や「失礼しました」といった、さりげない言葉が言えない人が多いというのが現状です。

 この、さりげないことばが大切なのです。なぜなら、関わる相手を意識しているかということになるからです。

 そんなことは、ちょっとしたことじゃないかと思う方がおられるかもしれませんが、ちょっとした場面で挨拶・感謝・謝罪の言葉を言えない人が、重要な場面でいえるはずがないのです。


 人として信頼されるかは、これで決まるといっても過言ではないはずです


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-25 07:28 | ブログ
アンケートの仕方

  まったく何にもない状態から「どんな商品を作ったら売れますか?」とお客様に尋ねても答えは期待できない。

 なぜなら、それは創造という世界であり、企業側のほうが、常に考え研究しているわけである。お客様に「ちょっと考えてみてくださいよ」と言っても、それは適格でなく、曖昧で無責任な答えしか期待できないからです。。

 「いま何が欲しいですか?」と聞いても普段から「欲しいもの何かないかなぁ」と考えていないのが普通であるから期待できない。

 むしろ、企業は「こんなこと考えていますが、どうですか?」と、今考えていることを、モニターなどの聞いてみるのが得策ではないだろうか。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-24 07:34 | ブログ
選挙とは・・・

 よくいろんなの方々から言われることで「政治に何を期待すればいいのか分らない」という、質問をお受けいたします。

 そこで、それぞれの選挙における首長や議員の役割なるものを明確にお伝えすることが「何を期待すべき」なのかをハッキリしていただく方法になると思っております。

 選挙は大切なものです。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-20 07:27 | ブログ
ちょっとした言葉

 たとえば、混んでいる電車の中やエレベーターなどから降りるときに、「すみません」「失礼します」と声をかけられない人が多くおられます。

 また、職場で挨拶ができない人が増えています。自分のオフィスの入り口で「はようござっす」と小声でつぶやく若手社員、お客様が「失礼致します」と声をかけているのに、チラリとは見ても無視してしまう社員、など、見ていてもハラハラするときがあります。

 つまり、「ありがとうございます」や「失礼しました」といった、さりげない言葉が言えない人が多いというのが現状です。

 この、さりげないことばが大切なのです。なぜなら、関わる相手を意識しているかということになるからです。

 そんなことは、ちょっとしたことじゃないかと思う方がおられるかもしれませんが、ちょっとした場面で挨拶・感謝・謝罪の言葉を言えない人が、重要な場面でいえるはずがないのです。


 人として信頼されるかは、これで決まるといっても過言ではないはずです


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-19 07:28 | ブログ
ものづくり

 生きていれば、嬉しいこと、楽しいことだけではなく、苦しいこと、辛いこともある。

 ときには絶望の淵に追いやられたり、どん底に突き落とされたりもする。
 しかし、それを乗り越えた人がだんだん深みのある人になっていくように思う。

 ものづくりの仕事などそんなものではないだろうか。
 金融やITのような激動感はない。

 だが、人間の根源に近いところで深い文化を形成する仕事だ。

 豊かな暮らし、楽しい暮らし。

 世界中の人が求めている。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-18 07:57 | 製造業
不確定な未来だから

  「自分のことが分からない」と相談される方がおられます。

 これは、決して悲しむことではありません。

 「自分探しの、旅に出よう」というキャッチコピーが、何年か前に旅行会社のCMで使われたことがありました。

 これに惹かれて旅行に参加した人の気持ちはたぶん「私には、今以上の何かがあるはず」と思って申し込まれたのだと、思います。

 もしこの旅行の結果、自分のすべてが完全に判明したらどうですか・・・?

 おそらくほとんどの人は、そのあとの人生がつまらなくなってしまうはずです。

 思うに、占いもこれと同じで、当たることもあれば、外れることもあります。

 でも、それがいいのです。

 当たることも外れることもある。

 そして内容はあいまいなことが多い。

 これによって、人は自分の都合のいいように解釈でき、自分の未来に「いいことが起こるかも・・・」という希望をもつことがではないでしょうか。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-06 07:26 | ブログ
今の日本

 今の時代、教育が悪いのかも知らないが、男を甘やかしてくれる女性が沢山いることが日本の格差社会や不況に影響していると思う。

 具体的には、女性の方から「あたしも働く」と言い、男は最低でも食べることに困らなくなった。共稼ぎしてくれる時代だから、男に「全責任」がなくなっているように思う。

 極端な場合、仕事も無いのに「結婚しよう」と言ったら、それを喜んでくれる女性がいるらしいから、男は重要なことがわからなくなったとも言える。

 若者と話をするときによく話をすることがある。
 女性から愛を背中で受け止めて、仕事に励むのが、男のすることである。
 仕事は、何のためにするのか。
 世の中を活性化させ、進化させるためだ。
 言うまでも無く、自分が食べるだけに働いているのでは淋しすぎるではないか・・・と。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-11-04 07:38 | ブログ
   

プラスチック成形に対する情熱をお伝えします。
by bankasei
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧

Never give up!伴化成工業所 official Blog