> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




<   2015年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
個人情報保護法

 個人情報保護法というのもやっかいな代物だ。

 よく仕事でも、そこの自治会の自治会の役員さんの電話番号を役場で教えて欲しいと話をしても、そこで言われるのが個人情報保護法の関係で教えられません。と・・・

 法律のために人間社会があるのではない。
 
 人間社会が円滑に機能させるために法律があるのだ。

 今のままでは、行き過ぎた法律を作ってしまっているし、運用の仕方にも問題がある。

 田舎ではいまでも留守なのに玄関の鍵のかかっていない家が多い。「隣のおじさん、昨日腕を骨折しやはったみたいやで」などのように、」他愛もない話がいつも聞こえる社会というものはいいものだ。

 もう少しおおらかな社会に戻ったほうがいい。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-31 07:38 | ブログ
すべては挨拶から

  些細なことのように見えるが、「忙しい、忙しい」と仕事を抱え込んでいる人は、よく見ると実は挨拶をしていなかったりすることが多い。

 そういう人は人に相談したり、仕事を頼んだりするのが下手。
 「よくわからない人に頼まれた仕事はしたくない」と思われるからだと思う。

 実にもったいない。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-30 07:29 | ブログ
スランプについて

 物事には流れというものがある。

 それにあわせた動きができないと、エネルギーばかり使う割には思うような効果が得られない。

 思うに、大切なことは、流れを見極めて、それに応じた発想や行動を心がけること。

 いい流れの時はそれなりの、悪い流れの時はまたそれにふさわしい発想や行動を取ることが大切なように思う。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-29 07:35 | ブログ
選択の幅

 新しいことに挑戦することは勇気のいることです。
 しかし、誰でも人生におけるいろいろな段階で選択を迫られる場面に遭遇します。

 人生最初の選択は学校選びです。それから友人を選ぶ、仕事を選ぶ、伴侶を選ぶ、・・・定年後も再就職・趣味に生きる・ボランティアに従事するなどのさまざまな選択肢があります。

 しかし、大人になればなるほど、さまざまな制約やしがらみなどから選択の幅は狭められてくるものです。

  人生は選択の幅をできるだけ広くありたい、それとの戦いかもしれません。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-28 05:37 | ブログ
目標

 目標を決めたら躊躇せず

 一歩を踏み出すことにしている。

 ランニングに例えると、まず角まで走ってみる。

 曲がったら次の角、そして次の角。

 ゴールは、その先にあるはずだ。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-27 07:07 | ブログ
今、好調なビジネスの共通点

 私の周りで資産を作っている経営者や、比較的高い給料を手にしている人達を見ると、彼らが関わっているビジネスには明確な共通点がある。

 それらは・・・

 ・ 成長している業界である。

 ・ 過去数年間伸びてきた会社である。

 ・ 業界トップ、あるいはカテゴリーでトップである。

 ・ 競合が少ない、あるいは弱い。

 ・ 規制産業である。

 となる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-23 07:30 | ブログ
まじめに努力

 報われない努力はないと思う。

 報われるまでやればいいだけ。

 できる日が、いっかスーッとやってくるはず。

 いつも、自分にそう言い聞かせている。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-22 07:21 | ブログ
自分と向き合う時間

 私の友人で会社を経営している人が身体のトレーニングを欠かさず、している者がいます。

 彼が言うには、「自分がトレーニングをするのは、自分自身の輪郭をしっかり保つためだ」と言っていました。

 彼は仕事で成功し、若くして大金を手にした一人です。

 彼は、自由に使えるお金を手にして、最初のうちは車を買ったり、高いお酒を飲み歩いたりしたのだが、やがてそんなことをしても何の意味もないことに気づいたそうです。

 そんなときに、トレーニングをしようと思い立ったのだと。

 きっかけは健康にいいからぐらいの軽い気持ちだったが、次第に、厳しい課題を自分に課すことで、気分が整ってくるのを感じるようになったようです。

 また、彼は「トレーニングによって自分の正しい輪郭さえ常に確認していれば、仕事上、誤った方向に行きそうなときも、すぐに察知して修正できる」とも言っていました。


 たぶん、トレーニングとは地位も肩書きも抜きにした、素のままの自分を客観的に認識し、それを磨き上げる作業だからいいんだろうと思う。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-21 07:51 | ブログ
誰でも、何度でもチャンスのある時代

誰でも何度でも新しいことに挑戦ができる時代、柔軟に変化に対応すれば新しいスタンダードを作り出すことができる時代、それは全ての人にチャンスが広がっている謝意だと思います。

 結果の平等だけの考えではなく、そのような社会が好きです。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-17 07:48 | ブログ
努力について

 努力という言葉を嫌いだという人も多い。

 しかし、努力しないで、いきなり天才だと言われる人はなかなかいない。

 イチローは人一倍練習しているから、あれだけ打てるわけである。
 ピカソはデッサンゆえのピカソである。

 努力に勝る勝利の方程式は無いと思う。

 利口にやるというのも確かに大事だが、利口というのはたゆまぬ努力の結果、利口になるだけである。
 最初からその道で利口な人はいない。

 努力を怠らないことだ。
 迷い道を引き返すこともあるが、そうこうしているうちに、「ああ、こうだったのか」「なんだ、こうやればいいんだ」というのが体感されることが多い。

 わかればまた興味が湧き、努力に磨きがかかることになる。
 

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2015-07-16 07:15 | ブログ
   

Never give up!伴化成工業所 official Blog