> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
アイデアや発想が快感だ!

 社会人になって30年以上経つが、今が一番楽しい。

 仕事そのものが楽しくなってきている。

 それは、アイデアや発想がどんどん湧いてくる快感からだと思う。

 この快感は何もののも代えがたいようだ。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-31 12:09 | 製造業
センスを磨くことが大切

 センスがない人はある意味、世の中に無頓着であると言わざるをえなくなると思う。

 世の中に無頓着ということは、お客様にも無頓着だということになってしまう。

 そうなると、センスはビジネスにまで通じるものになる。

 つまり、センスを磨く努力をしない人は、モノを作るにしても、販売をするにしても、仕事ができない人になってしまうのだ。

 これからは常に、世の中に敏感にならなければいけない。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-30 18:18 | 製造業
人生について

 料理に甘い、すっぱい、辛い、しょっぱいなどの調味料が必要なように、すべて含めて人生の快楽のエッセンスだと思う。

 何事もなければ、まだ残り25年ぐらいの人生は残っているだろう。

 1年、1年楽しんで生きたい。

 「もうは、まだなり」
 「まだも、まだなり」

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-26 08:19 | 製造業
地位や立場で付き合っても、真の人間関係は築けない

 何となく人にはにおいがあるように思う。
 いわゆる体臭ではなく、良人、悪人のにおいだったり、徳のにおいだったりする。

 それと人と損得で付き合わないことだ。
 本来の人間性の好き嫌いで付き合えばいいだけだ。

 そういう人は長続きするし、しばらく会っていなくてもすぐに打ち解けられるものだ。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-25 08:52 | 製造業
昨日のNHKテレビ・・・

 昨日の夜のNHKテレビに奈良県斑鳩町から先週末に岩手県大槌町にボランティアに行ったことが放映されたようです。

 昨日は、沢山の応援の電話をいただきありがとうございました。

 しんどい中でも、前向きに暮らされている大槌町の住民の方々の笑顔が忘れられません。

 

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-24 09:13 | 製造業
素直さと謙虚さが大切。

 これだけは人に譲れないというこだわりは結構だが、人に迷惑をかけない趣味や志向性に留めておかなくてはいけない。

 これが、自意識が強く、自分が間違っているとは死んでも言わないくらい頑固になるとやっかいだ。

 周りの者が注意しても「私は悪くない。」とくる。

 こういう人の場合、まずまわりの人達がだんだん離れていく。

 なぜなら「あいつはわかってないから話すのをやめよう」となるからである。

 自分の好みのほうにしかいけない、頑固者にはなってはいけないのである。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-23 08:21 | 製造業
今、奈良県に戻ってきました。

 先週の金曜日に奈良県斑鳩町を岩手県大槌町にボランティアに行って、今帰ってきたところです。

 向こうでは実際、被災地を目のあたりにすると、自然の力の物凄さになんとも言えない状態になりました。

 また、仮設住宅で暮らしておられる方の声を聞くと、「私の持っているものを津波にすべて奪われてしまいました。」「入居するには、抽選方式だから、近所の方々ともコミュニティが取れなくて、困っていた。」等でした。

 心に残ったことは、喪服を着た方が自分の家のあった所に花を添え、手を合わされている光景でした。

 深い悲しみの中、亡くなられた方々のためにも、前向きに生きようとされている姿を見せていただきました。

 今、必要なことは助け合いの気持ちではないでしょうか。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-22 08:58 | 製造業
仕事と人生

 人生は考えようだ。

 世の中には、会社が、上司が、社会が自分を認めてくれないことに愚痴をこぼす人が多い。

 しかし、そんな愚痴をこぼす暇があったら遮二無二働くことだ。
 自分を振り返ると、20代、30代は無茶苦茶働いていたように思う。
 若い頃は、将来どうなるかなんてまったく関係なく、配達もするし、クレームの対処もした。資金繰りも見てなきゃいけないし、銀行にも顔を出したり、取引先と商談したりと、何でも一生懸命やっていた。

 その当時、何のために働くのか考えたことはなかった。
 生活のために働いているという意識もなかった。
 会社を存続させなければということだけでもなかったようである。

 今間違いなく言えることは、「お客様の喜ぶ顔を見るためだ」と。

 


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-19 09:07 | 製造業
外見より中身・・・

 よく、「外見より中身」という。

 確かにどちらが大事かといえば、中身に決まっている。

 しかし、いくら外見よりといっても、女性が顔をしかめるような外見ではダメである。
 不潔なことはもちろんタブーだ。

 結局、仕事も出会いもファーストインプレッションが大切になる。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-18 12:44 | 製造業
時間が足りない時ほど、アイデアが浮かびやすい

 最近はストレスで体調を崩す人が多い。

 一概に断定はできないが、私は結局、時間がありすぎて余計なことを考えながら悪いスパイラルに落ち込んでしまうケースが多いのではないかと思う。

 自分の経験上、若い時にはこれといって大きな目標もなく、ただ怒涛のように仕事をしていた。
 ストレスという言葉もよぎらないほど働いていた。

 そうやって仕事を滝のようなところに身を置くから、新たなアイデアや発想が芽生えるのだと思う。


034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2011-08-17 07:47 | 製造業
   

プラスチック成形に対する情熱をお伝えします。
by bankasei
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧

Never give up!伴化成工業所 official Blog