> フォロー中のブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
月間伴化成はこちらからhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~bankasei/index.html




> 政治の借金はもうすぐ2000兆円

 社会資本を整備するには、公債を発行して資金を調達する必要がある。道路や橋は将来的にも使うわけだから、次世代の人たちにも負担をしてもらうということで次世代の人たちの了承も得ず、長期的な借金をする。


 しかし、その数字があまりにも膨大なものになってしまうと次世代の人たちに大きな迷惑がかかる。

 財務省によれば、数年前の2008年度末に、国と自治体を合わせた長期債務残高は約800兆円となっている。

 GDP比率でいえば、およそ150%になる。

 EU加盟の基準が60%以下であることと比較すると、この数字が国際的にいかに異常なレベルかがわかる。


 しかし、実は、国と自治体を合わせた借金はこれだけではない。

 そのほかに財投債、政府短期証券、借入金などの借金があるから、これを合計すると1000兆円を超える金額になる。

 国民1人あたりに換算すると、なんと約800万円になる。


 このままでいけば、大増税をするか、ハイパーインフレ策を選択するか。

 いずれにしても、国を破滅させ、国民に塗炭の苦しみをあたえることになる。


 このままいけば、国と自治体の借金の合計は、すぐに実質2000兆円になってしまう。

 つい10年前までは現在の半分程度だったのである。

034.gif伴化成工業所に対するお問い合わせはこちら
[PR]
by bankasei | 2013-01-26 07:05 | ブログ

Never give up!伴化成工業所 official Blog